ケイジとケンジ

堀井新太の学歴は中学からどうなの?父親なども知りたい!(ケイジとケンジ第5話出演)

ケイジとケンジの第5話にゲスト出演する、堀井新太さん。

主役としての出演はまだ少ないですが、

たくさんのドラマに出演している今後が楽しみな実力派の若手俳優さんですよね。

さて、そんな堀井新太さんの学歴や家族について調べてみました!

堀井新太の学歴は中学からどうなの?

堀井新太さんの出身中学は葛飾区立葛美中学校です。

東京都葛飾区にある公立の中学校で、
どうやら同じ中学出身者に木下優樹菜さんがいるようです。
2人は5歳も年が離れているので、在学時期は違います。

公立の中学校から江北高校に進学します。

江北高校は伝統のある共学の都立高校で、偏差値は54。

設立当初はかなりの進学校として有名でしたが、その後低迷したものの、
2010年度より東京都の進学指導推進校に指定されたことにより、
有名大学への進学実績を上げています。

また創立以来の校是は「文武両道 質実剛健」の影響か、
堀井さんも軟式野球部に所属していたそうで運動神経もとても良いそうです。

同じ高校出身者で有名な方に雛形あきこさんがいます。

同校在学中の高校三年生の時に、芸能界デビューのきっかけとなる
「D☆DATE新メンバーオーディション」でグランプリに選ばれ
D-BOYSおよびD☆DATEに加入しました。

そのためか大学には進学せずに、高校卒業後は芸能活動に専念しています。

応募者3万人を勝ち抜いたわけですから、当時からイケメンだったんでしょうね☆

在学中の女子にモテモテで10人くらいの女子に告白されたとか!?

堀井新太の父親などの家族はどうなの?

堀井さんの実家は東京都葛飾区です。

東京都葛飾区といえば男はつらいよの寅さんも有名ですが、
こち亀の両さんも有名ですよね!
また葛飾区はスカイツリーがきれいに見えることでも有名なんですよ!

話は戻りますが、家族構成は、父、母、弟の4人家族。

ドラマでは弟キャラを演じることを多いですが、
実はお兄ちゃんです。

父、母、弟ともに一般人で、芸能関係者ではありません。

父親は寡黙なタイプ、
母親は口うるさいタイプ、
弟はまじめで堅実なタイプ
とどこにでもいそうなごく一般的な家庭ですね。

お母さんの口の煩さが、家を出るきっかけだったとか!?
どこの家庭もお母さんは口うるさいものですよね。。。。

堀井新太がケイジとケンジ第5話に出演!

堀井さんがケイジとケンジ第5話で演じる役は、、、、

ずばり「弁護士」!!!

桐谷健太さん演じる仲井戸刑事が現行犯逮捕をした
深水元基さん演じる源義和の弁護士役として登場します!

かなりやり手の弁護士だそうで、、、、ドラマの展開が楽しみですね。

弁護士といえば2019年に放送された
ドラマ「リーガルハートいのちの再建弁護士」の中でも、
堀井さんは弁護士を目指す事務員を演じていましたね。
とにかく猪突猛進で空回りばっかりの役だったので、
今回の設定とはかなり違いますが。

堀井新太の学歴は中学からどうなの?父親なども知りたい!(ケイジとケンジ第5話出演)まとめ


今回は注目度の高い若手実力派俳優の堀井新太さんの
出身中学や高校、家族構成についてみていきました!

ケイジとケンジではどんな役を演じているのか、目が離せませんね。

また現在までに約40本近いテレビドラマに出演してきていますので、
今後の活躍が本当に楽しみな俳優さんです。

ケイジとケンジ第5話ぜひ観てくださいね~